トップ > 展示・講座(展示)

展示

令和4年度(2022年度)柳沢文庫前期企画展
「絵図集刊行記念 江戸時代の郡山城を読みとく」

 5月21日(土)~8月12日(金)

柳沢文庫では郡山城極楽橋の再建工事を契機とし、全国各地に伝来する郡山城絵図の収集・調査を進めてきました。調査の過程で様々な事実が明らかになりましたが、その成果は図録『郡山城絵図集―江戸時代の郡山城を読みとく―』(2021年12月、柳沢文庫)として刊行されました。この絵図集刊行を記念し、本展を開催します。

郡山城の構造や各曲輪の役割、守備体制については、これまで十分に明らかにされてきませんでした。城主の目まぐるしい交代に加え、多くの古文書・記録類が失われたことがその原因といえますが、伝説や発掘成果の一部が誇張して語られてしまうことも多く、確かな歴史資料にもとづいた分析がなされる機会は少なかったようです。まだまだ研究途上ですが、「ここまではわかった!」という点について、柳沢文庫が所蔵する城絵図や関連古文書などを用いてご紹介します。

令和4年度前期企画展ポスター
休館日
毎週月曜・第4火曜日(ともに祝日の場合は開館)
開館時間
9時~17時(入館は16時30分まで)
入館料
一般300円(200円)/学生200円(100円)
※()は20名以上の団体料金です。
※中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方は無料です。