トップ > 郡山城極楽橋再建・白沢門櫓台整備事業

郡山城極楽橋再建・白沢門櫓台整備事業

更新日:2017.10.8

極楽橋再建に至る経緯について  平成28年11月30日

当財団は、昭和35年(1960)に設立されて以来、定款第4条第1項第1号「郡山城跡の保存に関すること」に定められているとおり、城跡内の当財団の所有地を中心に、奈良県及び大和郡山市の補助金を得て数度にわたる石垣修理工事を実施し、奈良県指定史跡郡山城跡の維持管理に務めてきました。
一方、昭和58年(1983)には、「明日のお城と城下町を考える会」(飯田喜代視会長)の主導・大和郡山市民の協力によって、大和郡山市教育委員会が事業を受託、城郭整備の一端として毘沙門郭・常磐郭に追手門(梅林門)などが再建されました。
また、近年石垣の孕みが課題となっていた天守台について、大和郡山市が事業主体となり、現在、石垣修復と展望デッキなどの整備が行われています。(平成29年(2017)3月26日にオープン予定)

そうした中、平成28年(2016)4月に、市内篤志家より当財団に極楽橋再建を目的とする寄附金3億円をいただき、本丸と毘沙門郭を結ぶ極楽橋の再建計画が具体化しました。
極楽橋再建の当該地は奈良県指定史跡郡山城跡の区域内であることから、今回、郡山城極楽橋整備事業計画を進めるにあたり、奈良県文化財保存課ならびに大和郡山市文化財担当課と協議を重ねました結果、郡山城極楽橋再建整備委員会を設立し、極楽橋再建問題について十分議論を尽くす中で、必要な手続きを踏んでいく運びとなりました。

郡山城極楽橋再建整備委員会(平成28年11月13日設立)

委員長 北垣聰一郎氏 石川県金沢城調査研究所名誉所長
副委員長 菅谷文則氏 奈良県立橿原考古学研究所所長
  西形達明氏 関西地盤環境研究センター顧問・関西大学名誉教授
  河田克博氏 古屋工業大学社会工学教育類建築・デザイン分野教授
名古屋工業大学社会工学専攻建築・デザイン分野教授

郡山城極楽橋再建整備委員会

・第1回郡山城極楽橋再建整備委員会 平成28年11月13日   議事要旨 PDF:138kb

・第2回郡山城極楽橋再建整備委員会 平成29年6月24日    議事要旨 PDF:198kb

進捗状況

郡山城極楽橋再建整備事業に伴う樹木伐採について(お知らせ) PDF:245kb 2017.1.26更新
郡山城極楽橋再建整備事業に伴う樹木伐採の作業完了について(お知らせ) PDF:204kb 2017.1.31更新

郡山城極楽橋再建整備事業に伴う測量調査業務について(お知らせ) PDF:81kb 2017.2.15更新
郡山城極楽橋再建整備事業に伴う測量調査業務完了について(お知らせ) PDF:171kb 2017.5.2更新

郡山城極楽橋再建整備事業に伴う土質調査業務について(お知らせ) PDF:76kb 2017.3.10更新
郡山城極楽橋再建整備事業に伴う土質調査業務完了について(お知らせ) PDF:221kb 2017.6.6更新

郡山城極楽橋再建整備事業に伴う除草清掃業務について(お知らせ) PDF:285kb 2017.6.2更新
郡山城極楽橋再建整備事業に伴う除草清掃業務完了について(お知らせ) PDF:538kb 2017.7.6更新

郡山城極楽橋再建整備事業に伴う石垣3Dレーザー計測業務について(お知らせ) PDF:77kb
 2017.7.16更新
郡山城極楽橋再建整備事業に伴う石垣3Dレーザー計測業務完了について(お知らせ) PDF:300kb
 2017.10.8更新