「夢の世界を」

芙龍明子作詞・橋本祥路作曲

戻 る



ほほえみ交わして 語り合い
落葉を踏んで 歩いたね
並木のイチョウを 鮮やかに
いつかも夕日が 写し出したね
さあ 出かけよう
思い出のあふれる 道を駆け抜け
さあ 語り合おう
すばらしい僕らの 夢の世界を

小鳥のさえずり 聞きながら
はるかな夕日を 眺めたね
小川の流れも 澄みわたり
いつかも僕らを 写し出したね
さあ 出かけよう
思い出のあふれる 道を駆け抜け
さあ 語り合おう
すばらしい僕らの 夢の世界を

(注) メロディのテンポを間違えていました。付点四分音符=84〜92の
ところを、四分音符=84〜92にしていました。明石さんに教えて
いただきました。ありがとうございます。(2005/02/15)


戻 る