「歌の翼に」

ハイネ詩・久野静夫訳詞・J.L.F.メンデルスゾーン作曲

戻 る



1.
歌の翼(つばさ)に あこがれ乗せて
思いしのぶ ガンジス
はるかの かなた
うるわし花園に 月は照りはえ
夜の女神(めがみ)は 君をいざなう
夜の女神は 君をいざなう

2.
すみれの花は ささやく 星に
ばらは ほほえみて
ほのかに 香る
うるわしの花園に 鳥はたわむれ
夜の女神は 君をいざなう
夜の女神は 君をいざなう

3.
今宵(こよい)も憩(いこ)わん 椰子(やし)の葉陰
ともに語りて 楽し夢見ん
楽し夢見ん 楽し夢


戻 る