「月がとっても青いから」

清水みのる作詞・陸奥明(注)作曲

戻 る

〔レコード会社の専属楽曲のため、メロディはアップできません〕



月がとっても青いから
遠まわりして帰ろう
あの鈴懸(すずかけ)の並木路(なみきじ)
想い出の小径(こみち)
腕をやさしく組み合って
二人っきりで サ帰ろう

月の雫(しずく)に濡れながら
遠まわりして帰ろう
ふと行きずりに知り合った
想い出のこの径(みち)
夢をいとしく抱きしめて
二人っきりで サ帰ろう

月もあんなにうるむから
遠まわりして帰ろう
もう今日かぎり逢えぬとも
想い出は捨てずに
君と誓った並木みち
二人っきりで サ帰ろう

(注) 作曲の陸奥明氏は、この歌を歌った菅原都々子の実父。


戻 る