「しあわせのうた」

石原健治作詞・木下航二作曲/昭和30年発表

戻 る



1.
しあわせは俺(おい)らの願(ねが)
仕事はとっても苦しいが
流れる汗(あせ)に未来をこめて
明るい社会をつくること
(みんな)で歌おうしあわせの歌を
(ひび)くこだまを追って行こう

2.
しあわせは私の願い
あまい思いや夢でなく
いまのいまをより美しく
つらぬき通して生きること
皆で歌おうしあわせの歌を
響くこだまを追って行こう

3.
しあわせは皆の願い
あさやけの山河(さんが)を守り
働く者の平和のこころを
世界の人に示すこと
皆で歌おうしあわせの歌を
響くこだまを追って行こう


戻 る