「さすらい」

西沢爽作詞・狛林正一作曲

戻 る



夜がまた来る 思い出連れて
俺を泣かせに 足音もなく
何を今更 辛くはないが
旅の灯りが 遠く遠く うるむよ

知らぬ他国を 流れ流れて
過ぎて行くのさ 夜風のように
恋に生きたら 楽しかろうが
どうせ死ぬまで 一人一人ぼっちさ

後を振り向きゃ 心細いよ
それでなくても はるかな旅路
いつになったら この寂しさが
消える日があろ 今日も今日も旅行く


戻 る