「才女」

作詞者不詳・スコット夫人作曲

戻 る



かきながせる、筆のあやに、
そめしむらさき、世々(よよ)にあせず。
ゆかりのいろ(注)、ことばのはな、
たぐいもあらじ、そのいさお。

まきあげたる、小簾(おす)のひまに、
君のこころも、しら雪や。
蘆山(ろさん)の峯(みね)、遺愛(いあい)のかね、
めにみるごとき、その風情(ふぜい)

(注) この部分を間違えて、「ゆかしのいろ」としていました。
けろりんさんに教えていただきました。ありがとうございます。(2003/03/19)

「アニーローリー」はこちら


戻 る