「漁船(りょうせん)

作詞作曲者不詳/文部省唱歌

戻 る



えんやらえんやら 艪(ろ)拍子(びょうし)そろえて
朝日の港を 漕ぎ出す漁船(りょうせん)
見よ見よ あの雲 今日こそ大漁
それ漕げ それ漕げ おも舵(かじ)とり舵(注)

ゆらりやゆらりと 浪間に揺られて
磯には網船 沖には釣舟
見よ見よ あれ見よ かかるわ 捕れるわ
網にも糸にも 魚のかずかず

えんやらえんやら 獲物(えもの)に勇んで
入日の沖をば 急いで漕ぐ船
見よ見よ 浜辺に 妻子(つまこ)が迎える
それ漕げ 漕げよや 艪拍子早めて

(注) おも舵……船首を右へ向けるために回す舵。とり舵……船首を左に向けるために回す舵


戻 る