「丘は花ざかり」

西條八十作詞・服部良一作曲

戻 る

〔レコード会社の専属楽曲のため、メロディはアップできません〕



若い生命(いのち)の カレンダーを
今日もひらけば 君の顔
呼びかける あのひとみ
モナリザの なぞのいとしさ
あゝ若い日(注)の 丘は花ざかり
あゝ若い日(注)の 丘は花ざかり

青いホール(注)の シャンデリア
抱いて踊れば 黒髪の
なやましい 移り香(が)
春はゆく 涙ながして
あゝ若い日(注)の 丘は花ざかり
あゝ若い日(注)の 丘は花ざかり

想い想われ 散ってゆく
恋は真赤な 天竺葵(ゼラニウム)
あのひとも このひとも
ながれゆく 淡い白雲
あゝ若い日(注)の 丘は花ざかり
あゝ若い日(注)の 丘は花ざかり

(注) (正)「若い日」を、すべて(誤)「若き日」と、(正)「青いホール」を
(誤)「青いホテル」としていました。大阪のH.Nさんにご指摘頂きました。
ありがとうございます。m(..)m (2005/03/01)


戻 る