「ねこふんじゃった」

阪田寛夫作詞(1)/丘灯至夫作詞(2)・作曲者不詳(注)/吉川和夫編曲

戻 る

15+35(ジュウゴとサンゴ)

写真はKumiko Masudaさんちの猫です。撮影もKumikoさん。
写真の中にマウス・カーソルを入れてみてください。



阪田寛夫作詞

ねこふんじゃった ねこふんじゃった
ねこふんづけちゃったら ひっかいた
ねこひっかいた ねこひっかいた
ねこびっくりして ひっかいた
悪いねこめ つめを切れ
屋根をおりて ひげをそれ
ねこニャーゴ ニャーゴ ねこかぶり
ねこなで声で あまえてる
ねこごめんなさい ねこごめんなさい
ねこおどかしちゃって ごめんなさい
ねこよっといで ねこよっといで
ねこかつぶしやるから よっといで

ねこふんじゃった ねこふんじゃった
ねこふんづけちゃったら とんでった
ねことんじゃった ねことんじゃった
ねこお空へ とんじゃった
青い空に かささして
ふわり ふわり 雲の上
ごろニャーゴ ニャーゴ ないている
ごろニャーゴ みんな 遠めがね
ねことんじゃった ねことんじゃった
ねこすっとんじゃって もう見えない
ねこグッバイバイ ねこグッバイバイ
ねこあしたの朝 おりといで


丘灯至夫作詞

ねこふんじゃった ねこふんじゃった
ほら ひるねのこねこ
ねこふんじゃった ねこふんじゃった
ねこ あわてて とんでった
早く 来てよ ほらごらん
金魚ばちを けとばした
あら まあまあ 水だらけ
おや まあまあ どうしましょう
ねこ どこ行った ねこ どこ行った
ねこ あちらへ にげてった
あら とりごやだ あら とりごやだ
ほら ぎゃあぎゃあ ないてるよ

ほら ないてるよ ほら ないてるよ
ほら にわとり とびだした
ねこ おっかけた さあ たいへんだ
あら どっかへ 行っちゃった
おじいちゃん おばあちゃん 来てごらん
植木ばちが めちゃめちゃよ
あら 金魚も のびてるよ
おや まあまあ どうしましょう
ねこ どこ行った ねこ どこ行った
あら たんすの上よ
ほら ねむってる まあ ねむってる
ほら おひさま わらってる

(注) 以下、堀野さんからの情報です。ありがとうございます。(2001/07/16)

一説によりますとロシアのアントン・ルビンシュタインが作曲した曲だろうと言われています。
-------------
ルビンシュタインの楽譜が現存していないので正確な事は判らないそうですが、彼はリストと並ぶ腕前の持ち主で、この曲がきわめて技巧的である事、彼が演奏旅行に出かけた先々にこの曲が伝わっている事、更に彼がピアノ教育に熱心であった事などから可能性が高いと言われています。
-------------
以上、小学館文庫NHKクイズ日本人の質問@より抜き出しました。


戻 る