「もずが枯木で」

サトウハチロー作詞・徳富繁作曲

戻 る



もずが枯木に泣いている
おいらは藁(わら)をたたいてる
綿ひき車はおばあさん
コットン水車も廻ってる

みんな去年と同じだよ
けれども足りねえものがある
(あん)さの薪(まき)割る音がねえ
バッサリ薪割る音がねえ

(あん)さは満州へ行っただよ
鉄砲が涙で光っただ
もずよ寒くも泣くでねえ
(あん)さはもっと寒いだぞ


戻 る