「まきばのこうし」

小林純一作詞・川口晃作曲

戻 る



牛の子どもが まきばにいました
角もまだない 子どもの牛が

ぼくがよんだら 知らない顔して
草の葉っぱと 遊んでいました

ぼくがいつでも 牛乳のむから
それを子牛が 知っているから

おこっているのか まきばの子牛
知らない顔して 遊んでいました


戻 る