「黄砂(こうさ)に吹かれて」

中島みゆき作詞・後藤次利作曲

戻 る



黄砂に吹かれて きこえる歌は
忘れたくて 忘れた
なくしたくて なくした
つらい恋の歌
眠りを破って きこえる歌は
わかってるつもりの
(まぎ)らせてるつもりの
ひとつだけの歌
もう蜃気楼(しんきろう) なのかもしれない
片思いかもしれない
あなたに似ている人もいるのに
あなたより やさしい男も
砂の数より いるのにね 旅人

黄砂に吹かれて さまよう旅は
地下を深く流れる
澄んだ水に似ている
終わりのない旅
微笑(ほほえみ)ずくで 終らせた恋が
夢の中 悲鳴あげる
あなたに似ている人もいるのに
あなたより やさしい男も
砂の数より いるのにね 旅人

「うそつき」「うそつき」「うそつき」こみあげる
(答えて)もらえばよかったのに
きくのが怖かった名前
私じゃない名前だもの
笑顔で終わった あの日から 旅人


戻 る