「心の窓に灯火を」

横井弘作詞・中田喜直作曲/昭和34年

戻 る



いじわる(注)木枯らし 吹きつける
古いセーター ぼろシューズ
泣けてくるよな 夜だけど
(ほ)っぺをよせて ともしましょう
心の窓に灯火(ともしび)
ホラ 笑くぼが 浮かんでくるでしょう

真珠に(注)かがやく 飾り窓
うつる貧しい シンデレラ
ポッケにゃなんにも ないけれど
かじかむ指で ともしましょう
心の窓に灯火を
ホラ 口笛 吹きたくなるでしょう

だんろを(注)囲んだ 歌声を
遠く聞いてる 細い露地
小っちゃな焚火(たきび)は 消えたけど
お空を見つめ ともしましょう
心の窓に灯火を
ホラ 希望が ほのぼのわくでしょう


(注) この部分の音程が間違っていました。めぐみさんに教えて
いただきました。ありがとうございます。(2002/12/10)


戻 る