「古城」

高橋掬太郎作詞・細川潤一作曲

戻 る

〔レコード会社の専属楽曲のため、メロディはアップできません〕



松風さわぐ 丘の上
古城よひとり 何しのぶ
栄華の夢を 胸に追い
ああ 仰げば佗(わ)びし 天守閣

くずれしままの 石垣に
哀れをさそう 病葉(わくらば)
矢弾(やだま)のあとの ここかしこ
ああ むかしを語る 大手門

いらかは青く こけむして
古城よひとり 何しのぶ
たたずみおれば 身にしみて
ああ 空行く雁(かり)の 声悲し


戻 る