「コイノボリ」

近藤宮子作詞・作曲者不詳

戻 る



ヤネ ヨリ タカイ コイノボリ
オオキイ マゴイ ハ オトウサマ(注1)
チイサイ ヒゴイハ コドモダチ(注2)
オモシロソウ ニ オヨイデル

(注1) 上記のオトウサマは、岩波文庫「日本唱歌集」では"オトウサン"となっています。
ただし、出典はどれも『ヱホンシャウカ(ハルノマキ)』(昭和6年12月)です。
(注2) ときどきメールを頂くのですが、この部分の歌詞が「コドモダチ」ではなく、
「コドモタチ」となっている歌集もありますね。「タチ」の方が優勢かも。(^^)
拙HPで参照した講談社文庫「日本の唱歌」や岩波文庫「日本唱歌集」では
「コドモダチ」ってなってるんですけど……。多数に追随するかなあ。



(注3) 音楽之友社の教科書「しょうがくせいのおんがく 1」(昭和57年発行)には、
カッコ付で次のような2番の歌詞を載せていました。

やねよりたかい こいのぼり
おおきいひごいは おかあさん
ちいさいまごいは こどもたち
おもしろそうに およいでる



(注4) また、作詞者はわかりませんが、
次のような2番の歌詞も歌われているそうです。
ito rieさんが教えてくださいました。感謝。m(..)m

みどりのかぜに さそわれて
ひらひらはためく ふきながし
くるくるまわる かざぐるま
おもしろそうに およいでる


戻 る