「北へ」

石坂まさを作詞・叶弦大作曲

戻 る



名もない港に 桃の花は咲けど
旅の町には やすらぎはないさ
お前と別れた むなしさ抱(だ)いて
俺は明日(あす)もまた 北へ流れる

お前のやさしさ 酒に浮かべひとり
遠い霧笛に あの夜(よる)をさがす
愛していりゃこそ つれなくしたが
今もこの胸で ゆれるほゝえみ

男は振り向き 暗い空を見上げ
つけた煙草に ふるさとを想う
真冬の浜辺に 傷あと埋(うず)
夢はあきらめて 北へ流れる


戻 る