「君の名は」

(NHK第一ラジオドラマ「君の名は」主題歌)

菊田一夫作詞・古関裕而作曲/昭和28年

戻 る

〔レコード会社の専属楽曲のため、メロディはアップできません〕



台詞
忘却とは 忘れ去ることなり
忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ


君の名は……と たずねし人あり
その人の 名も知らず
今日砂山に ただひとり来て
浜昼顔(はまひるがお)に きいてみる

夜霧の街 思い出の橋よ
過ぎた日の あの夜が
ただ何んとなく 胸にしみじみ
東京恋しや 忘れられぬ

海の涯(はて)に 満月が出たよ
浜木綿(はまゆう)の 花の香(か)
海女(あま)は真珠の 涙ほろほろ
夜の汽笛(きてき)が かなしいか

(注) ラジオドラマ「君の名は」は、昭和27年4月10日〜昭和29年4月8日、
NHK第一放送、毎週木曜日、午後8時30分〜9時の放送でした。


戻 る