「きちきちばった」

平原武蔵作詞/サトウハチロー補作・中田喜直作曲

戻 る



きちきちばった きちばった
ふんばりばった とびばった
青空めがけて とんでった
草の実 草の穂 こえてった
きらきらきれいな はねだった

きちきちばった あかばった
ひこうきばった おりてった
かくれんぼするよに 消えてった
いじわる坊主の ぼくだった
みんみんみんなと かけてった

きちきちばった あおばった
ながひげばった はねばった
見つけた小川の 土手だった
ほんとに泣きそな かおだった
ぴょこぴょこそろって あやまった

きちきちばった きちばった
さよならばった とび立った
お手々の上から すぐだった
夕焼け色した 雲だった
ちらちらちらつく 波だった

歌詞とMidiは、のんきぃさんに頂きました。ありがとうございます。(2003/02/25)


戻 る