「川中島」

旗野十一郎作詞・小山作之助作曲/明治29年

戻 る



西条山(さいじょうざん)は 霧ふかし
筑摩(ちくま)の河は 浪(なみ)あらし
(はるか)に聞こゆる 物音(ものおと)
逆捲(さかま)く水か つわものか
昇る朝日に 旗の手の
きらめくひまに くるくるくる

車がかりの 陣ぞなえ
めぐる 合図の 鬨(とき)の声
あわせるかいも 嵐吹く
敵を木(こ)の葉と かきみだす
川中島の 戦(たたかい)
かたるも 聞くも 勇ましや


戻 る