「無花果人参(いちじくにんじん)

わらべ歌<手まり歌(静岡)>

戻 る



無花果(いちじく) 人参(にんじん)
山椒(さんしょ)に 椎茸(しいたけ)
牛蒡(ごぼう)に 無患子(むくろじゅ)
七草(ななくさ) 初茸(はつたけ)
胡瓜(きゅうり)に 冬瓜(とうがん)

四以下はこんなのもあるそうです(京都・大阪・広島。出典「わらべうた」岩波文庫)

紫蘇(しそ)
牛蒡に零余子(むかご)
七草 薑(はじかみ)
九念母に蕃椒(とうがらし)

九州(長崎)出身のSOUTHさんは、次のように歌うそうです。(^^)v

いちじく にんじん
さんしょうに しいたけ
ごぼう むかご
ななくさ はくさい
きゅうりに と〜がんっ

香川県の乾さんは、ごぼうから後は、次のように歌っていたそうです。(2003/10/06)

ごぼう ろくたび
なっぱに じゃがいも
くじらに とうふ


戻 る