「青葉」

作詞作曲者不詳/文部省唱歌(三年)/明治45年

戻 る



雨が歇(や)む 雲が散る
雲のあとに うねうねと
青葉若葉の 山々が
遠く近く残る

風が吹く 木が揺(ゆ)れる
木々の影(かげ)は ゆらゆらと
水の面(おもて)に 地の上に
青く黒く映る


戻 る