「アルプス1万尺」

作詞者不詳・アメリカ民謡(別の歌詞バージョン)

(注)1万尺=30.303cm×10000=3,030.3m

戻 る



アルプス1万尺(いちまんじゃく)
小槍(こやり)の上で
アルペン踊りを
踊りましょう(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

お花畑で
昼寝をすれば
ちょうちょが飛んできて
キスをする(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

1万尺に
テントを張れば
星のランプに
手が届く(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

お花畑で
昼寝をすれば
かわいいあのこの
夢を見る(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

槍や穂高は
かくれて見えぬ
見えぬあたりが
槍穂高(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

槍はムコ殿
穂高はヨメご
中でりん気の
焼が岳(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

いのち捧げて
恋するものに
なぜか冷たい
岩の肌(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

岩魚(いわな)釣る子に
山路(やまみち)聞けば
雲の彼方(かなた)
竿(さお)で指す(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

ザイルかついで
穂高の山へ
明日は男の
度胸試し(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

名残りつきない
大正池
またも見返す
穂高岳(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ

まめで逢いましょ
また来年も
山で桜の
咲く頃に(ヘイ)
ランラララ ララララ
ランラララ ラララ
ランラララ ララララ
ラララララ


戻 る