「愛燦燦(あいさんさん)

小椋佳作詞・作曲

戻 る



雨 潸潸(さんさん)(注)と この身に落ちて
わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして
人は哀しい 哀しいものですね
それでも過去達は 優しく睫毛(まつげ)に憩(いこ)
人生って 不思議なものですね

風 散散(さんざん)と この身に荒れて
思いどおりにならない夢を 失(なく)したりして
人はかよわい かよわいものですね
それでも未来達は 人待ち顔して微笑(ほほえ)
人生って 嬉しいものですね

愛 燦燦(さんさん)と この身に降って
心秘そかな嬉し涙を 流したりして
人はかわいい かわいいものですね
ああ 過去達は 優しく睫毛に憩う
人生って 不思議なものですね
ああ 未来達は 人待ち顔して微笑(ほほえ)
人生って 嬉しいものですね

(注) 「潸潸」「燦燦」と誤記していました。ごんべ掲示板の皆さんの書き込み
で間違いに気づきましたが、「潸潸」という言葉をはじめて知りました。ドレミ楽
譜出版社「日本抒情歌全集3」(第2刷)の該当部分は、校正ミスでした。(2005/06/14)


戻 る