「貝殻節」

鳥取県民謡/松本穣葉子作詞

戻 る



何の因果(いんが)で 貝殻(かいがら)(こ)ぎなろうた
カワイヤノー カワイヤノ
色は黒うなる 身はやせる
ヤサホーエヤ ホーエヤエー
ヨイヤサノ サッサ
ヤンサノエー ヨイヤサノ サッサ

戻る舟路(ふなじ)にゃ 櫓櫂(ろかい)が勇む
カワイヤノー カワイヤノ
いとし妻子(つまこ)が 待つほどに
ヤサホーエヤ ホーエヤエー
ヨイヤサノ サッサ
ヤンサノエー ヨイヤサノ サッサ

忘れられよか 情(なさけ)もあつい
カワイヤノー カワイヤノ
あの娘(こ)ァ 浜村 お湯育ち
ヤサホーエヤ ホーエヤエー
ヨイヤサノ サッサ
ヤンサノエー ヨイヤサノ サッサ

浜村沖から 貝殻が招く
カワイヤノー カワイヤノ
(かか)よ まま炊け 出にゃならぬ
ヤサホーエヤ ホーエヤエー
ヨイヤサノ サッサ
ヤンサノエー ヨイヤサノ サッサ

帆立貝なら 帆立てて行こよ
カワイヤノー カワイヤノ
わたしゃあなたの 身を立てる
ヤサホーエヤ ホーエヤエー
ヨイヤサノ サッサ
ヤンサノエー ヨイヤサノ サッサ


戻 る